住宅ローン審査 借入金額を伸ばす方法

せっかく気に入った物件が見つかったのに、あと300万円融資が伸びない・・・

月々の支払いは無理の無い計画でも、融資が伸びずに希望の物件を購入出来ないと残念な気持ちになってしまいます。

そんな時は弊社にご相談ください。

 

そもそも借りられる限度額は収入の額で決まります。

ただし、各金融機関によって計算方法が異なるので、500万円程度であれば融資額が伸びる可能性は大いにあります。

融資を伸ばすポイントとしては、

 

◎金融機関の見直し

意外とやっていない不動産業者様は多いです。

一般的に2~3社程度に審査を出して難しければ・・・といった感じです。

実際の所金融機関は数多くございますし、1カ月単位で審査基準は変わって参ります。

 

◎ペアローン・収入合算・親子ローン等

主債務者以外に収入がある方を連帯保証、連帯債務者として借入額を伸ばします。

こちらも各金融機関によって基準が変わるので、ベストな金融機関をご提案致します。

 

◎諸費用ローンの利用。

住宅購入の諸費用、家具購入、リフォーム等を目的とした多目的ローンのご紹介が可能です。

こちらの商品は金利は住宅ローンに比べると高めですが、期間が短い融資なので、

10年程度で完済と考えれば利用価値はあると思います。

住宅ローン審査とセットにする事でより審査が通りやすくなります。

詳しくはご相談ください。