所沢市 住宅・自宅売却コラム 既存の住宅ローンが残っている場合

お住み替えの場合、既存住宅ローンが残っているお客様が殆どです。

買替の方法としましては、大きく分けて3つに分かれます。

 

①居住しながら売却

②不動産業者等に買取してもらう

③二つローンを組む

 

上記の方法で考えたときに『欲しい物件も決まっている方』は③をお勧めします。

購入物件が決まっている場合、「売れるまで待ってくれ」が中々通用しません。

①ですと、欲しい物件が終わってしまう可能性が高く、

②の場合ですと、一般の方に売る70%~80%程度の下取り金額となってしまいます。

 

③は二つローンを組むので、「欲しい物件が抑えられて・高く売れます」

こちらのご提案をさせて頂いた際に「2重ローンがご不安」とおっしゃるお客様もおりますが、

仮に売却期間を3か月~6カ月と考えた場合、

ローンが10万円でも30~60万円程度です。

仮に2000万円の売却で考えても下取りですと1400万円程度ですので、600万円も変わってきます(汗)こんなに差があるなら二重ローンはそこまでハイリスクでは無いと思われます。

 

但し、多少審査が厳しくなりますので住宅ローン審査は事前にご相談ください。

 

ご自宅売却、住宅ローンでお困りの方、所沢市の㈱すまらいにご相談ください。